ヤマシィトンポスト

2019年を振り返って

Pocket

2019年のマイク納め。寒さや強風に負けず、一年の活動報告を致しました。
山下洋輔新聞は、寒さで手が固まり、あまり配れませんでした。

2019年は、柏市議会議員選挙がありました。
本当に多くの方々にお世話になりました。お世話になったお一人おひとりにお礼をして歩くべきとことですが、公職選挙法もあり、このご恩は、世のため人のために、しっかりと働くことでしか返せないと考えています。
本当にありがとうございました。

今年を振り返り、私の出来事を振り返ってみます。

1 柏市議会議員選挙
山下らしい政治を目指す選挙のスタイル

2 息子が幼稚園入園と日々の成長
友人との関係に悩み、不登園もありながら克服していっています。コーヒー屋やYouTubeを始めたり、日々の成長に驚かされます。
息子の入園式!ー当事者として子育て政策に取り組む

3 柏まちなかカレッジ10周年
今年は、柏まちなか映画館運営と柏まちなか図書館でサン•ジョルディの日を企画。
世界の課題解決をするための対話の場「柏まちなか映画館」、閉館
サン・ジョルディの日に、本を贈り合う文化を!

4 台北でのダイレクトデモクラシーサミットに参加
台北にて、直接民主制の世界的な動きを感じてきました 

5 一般社団法人305 basketball 設立
誰もがバスケットボールできる環境を創ることを目指し、法人化。高田小でリング設立。
誰もがバスケットボールをできる環境を作る一般社団法人305 Basketballを設立!

6 算楽塾の2教室目
一生モノの学力を身につける算数教室。
THE LIFE での教室のほか、手作り科学館エクセドラにて開講することができました。
一生モノの学力を身につける小学生の算数教室「算楽塾」、お陰様で50回の授業を開催! チラシ20191017(よりぬき)のサムネイル

7 義母の逝去
つい前日まで元気だっただけに、言葉がありません。これまで議論してきた政策など、この経験により、大きく見え方が変わりました。
当事者としての政治活動を 

山下らしい政治を目指す選挙のスタイル

息子の入園式!ー当事者として子育て政策に取り組む

世界の課題解決をするための対話の場「柏まちなか映画館」、閉館

サン・ジョルディの日に、本を贈り合う文化を!

台北にて、直接民主制の世界的な動きを感じてきました

誰もがバスケットボールをできる環境を作る一般社団法人305 Basketballを設立!

一生モノの学力を身につける小学生の算数教室「算楽塾」、お陰様で50回の授業を開催!

当事者としての政治活動を

 

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)