柏市教育福祉会館改修工事、令和3年1月18日プレオープン、4月1日正式オープン!

Pocket

本日、柏市教育福祉会館の内覧会に参加しましたので、ご報告いたします。

5階

講堂 定員171名 席の間隔が広くなりました。
舞台へもスロープも。右前には、火災報知機が鳴っても、聞こえない人のために赤い回転灯が設置されています。

舞台の前が広くなっており、舞台を広げることも可能ですし、
車いすやお子さんが地面に座れる席などを作ることもできます。

磁気ループが設置されています。

音楽室
大きな鏡にリニューアルされました。
バレエのバーもあります。
ピアノは可動式になりました。

茶室

二部屋に仕切ることができるようになりました。
こんな場所に蛇口が!

 

会議室。畳を敷いたスペースがあります。

創作室

調理室

交流室
子どもを連れても安心の会議室。壁はホワイトボードになっています。

3階

駐車場側からの入り口です。明るくなりましたね。

オープンスペース
以前はギャラリーだったところ。
窓となり、明るくなりました。以前も、最初の設計では窓になっていたそうです。

このオープンスペースには、パン屋さん(天然酵母パン・ペジーブル)が入る予定です。

これが議会でも問題になった案内図
※事前調査では予期できなかったアスベストなどにまぐれて案内図が契約変更に盛り込まれていたことについての指摘。

点字になっています。

2階

多世代交流スペース
柏市中央老人福祉センターだった場所です。
この場所は、「誰もがつどえる、みんながつながる、地域へ広がる」ことをコンセプトにしたフリースペースです。囲碁や将棋もできますし、子連れの親子も安心な親子スペースや授乳室もあります。

※囲碁サークルについての議論

 

囲碁・将棋サークルが示す生涯学習と介護予防の成功モデル―地域共生社会実現の新しい福祉拠点構想の実現に向けて

 

囲碁×地域共生×まちづくり

奥には料理などもできる設備が整っています。

柏中央地域には、このような親子の居場所となるような公共施設が少ないという声が寄せられていました。

以前、福祉喫茶があった場所は、障害者等自立支援室となり、ここで制作したものなどを販売するような場も作る予定です。

 

柏おもちゃ図書館かたつむりと柏市中央公民館の改修

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)