歴史の知識ではなく、今を生きる知恵を

Pocket

柏まちなかカレッジの魁!!!歴史塾にて、
「剣術の歴史について」語り合いました。五輪書は読めないけれど、達人の境地を想像してみました。image

物騒な世の中になってきましたので、気を抜いてはいけないですね。日頃から、姿勢や呼吸の意識が大切です。

歴史の知識がなくても、いろんな切り口から話し合いが進みます。つまるところ、知識を知っていることを自慢するためではなく、今を生きるヒントを得るために語り合っているのです。

五輪書の文章を知っていても、本当に理解することは難しいものです。五輪書の内容を紹介し、いろんな切り口から考え、理解するためのヒントを得るための対話です。image

儀礼として(古代)、戦での技として(武士の台頭する平安末期から)、道の追求、人間形成として(江戸時代)、近代スポーツとして(戦後)といった歴史を振り返りました。
大きな果し合い、士官、血気盛んな若者にからまれる、養子を取るなど、武道の達人のストーリーなどにも触れました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)