柏市教育研究所

Pocket

これまで全国の自治体の教育研究所や教育センターを見てまわり、その機能や可能性について考えてきました。

柏市教育研究所は、教職員研修・特別支援教育・教育情報・幼児教育等の業務を担当しています。

今年度から柏市役所沼南庁舎4階は、柏市教育研究所のフロアとなっています。

これまでは2階の1区画だったので、「研究所」という名前に違和感がありましたが、今年度からは名実ともに「研究所」です。image

ICT室や資料室も、工夫して整備していこうとされています。
手作りでの整備ですが、お金をかけた最新設備でなくとも、中身を充実させていこうという意気込みを感じました。
教育研究所の充実は、市内のより良い教育につながると思います。

教員の方々が集まり、自然と語り合えるような柏市教育研究所となるといいですね。10405259_1064591043556966_8339600090349643790_n旧・市立柏幼稚園にこの看板が設置されていました。
過去に訪問した記事です「不登校児童・生徒の支援

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)