上下水道事業におけるイノベーションとは~DX,デジタルアセットマネジメントの最新動向~〈オンラインセミナーのご案内〉

Pocket

日本初のAIを活用した下水道管路劣化予測手法を構築!

国土交通省 令和3年度下水道応用研究プロジェクト採択業務において今後の老朽化対策への技術と財政効果が認られました。
滋賀県大津市企業局の協力を得て、EY新日本有限責任監査法人とEYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社、Fracta
Fracta Japan株式会社の4社で共同実施したプロジェクトの成果です。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社さま主催のオンラインセミナーにて、
国土交通省の令和3年度下水道応用研究「AIによる下水道管路破損予測、財政効果の見える化ならびにストックマネジメント、アセットマネジメントの高度化に関する調査業務」の成果についてFracta Japanの前方大輔(事業開発マネージャ)ーがお話させていただきます。

上下水道分野におけるDX・新規ソリューションに関する動向、業務フロー可視化の有効性、上下水道事業でDX、イノベーションを推進するためのパネルディスカッションも。

ご参加は無料ですが、お申し込みが必要となります。
みなさまのご参加をお待ちしております。

開催日時)2022年10月11日 14:00~16:00
テーマ )「上下水道事業におけるイノベーションとは~DX,デジタルアセットマネジメントの最新動向~」

▽お申込みはコチラ
https://www.ey.com/ja_jp/webcasts/2022/10/ey-sat-2022-10-11

▽Fractaは日本での事業を加速させるためにデータサイエンティストを募集しています
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)