柏まちなかカレッジでゴミの研究

Pocket

柏まちなかカレッジの魁!!!歴史塾にて、『犬たちの明治維新』や『犬の伊勢参り』の著者で、犬の歴史の専門家である仁科邦男先生をお招きして「江戸のゴミと犬の糞」についてお話いただきました。

江戸時代の糞尿処理やリサイクルの状況を、犬の糞から学ぶことができました。江戸でリサイクルできないゴミは、火事場のゴミと陶器の破片と犬の糞。

掃除をする人、埋め立て地の話、犬の糞横町の話、犬の糞事件、「伊勢屋稲荷に犬の糞」の研究など、様々な史料をご紹介いただきました。

それにしても、犬の歴史について、とことん史料を集めている仁科さんに驚きです。

柏まちなかカレッジでは、デザイン未来塾で、ゴミ問題に取り組んだり、2/6には祇園祭の食器リサイクルの活動されている方をお招きした講演を開いたり、それぞれの講座でそれぞれの視点から、ゴミを題材に扱っています。
10918946_1051528868196517_7622669504250615265_o今日の教室として使わせて頂いたフロッシュさんでも、今週金曜1/16に野糞率100%の方のトークイベントがあるそうです。
自分の糞をトイレに流して、その後のことは何も考えないことが、環境問題や社会課題を自分事としてとらえられなくなっているのかもしれません。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)