夏休み、学校の外でどんどん学ぼう!

Pocket

国立劇場にて親子で楽しむ歌舞伎教室「鬼一法眼三略巻 一條大蔵譚」に息子と参加。

博物館、歴史史料館、美術館、企業の社会貢献活動など、素晴らしい学びの場があります。
特に、夏休みには、各機関が子ども向けのプログラムを実施しています。
学校や塾などでは実現できないくらいお金と最新の知識が注ぎ込まれた内容です。

※学校の外でどんどん学ぼう!‐おすすめの学びの場と学習支援の課題
https://y-yamasita.com/%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%…/2800.php

柏市で、いかに充実させられるか?
あるいは、柏市の子どもたちが、都内などの企画に参加できるような支援はできないか?

視察と子どもものお出かけを兼ねて、活動しています。

歌舞伎の歴史など、本はよく読んではいましたし、早稲田大学の演劇博物館を見学していましたが、観にくるのは初めての経験です。

子どもに学ぶ機会をもらいました。

日本芸術文化振興会ニュースの表紙は、鬼一法眼三略の一條大蔵譚より一條大蔵卿。
素敵な絵だったので手に取りました。ささめや ゆき氏のイラストとのこと。私も、こんな絵を描けるようになりたいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)