教育のまちに-子どもと秋のイベント

Pocket

「アートラインかしわ」で「木の葉のパズル」のワークショップに参加。貴重な経験をさせて頂きました。
ウレタンでできたカラフルな木の葉ピースを曲げ、はめ込み、組み立て、創造の世界で遊ぶことができました。
 
今日で、今年のアートラインかしわも最終日でした。
 
幼少からアートに触れることは、子どもの成長にとって大切ですが、裕福なご家庭のお子さんでないと難しいと思ってしまいがちです。
「アートラインかしわ」をはじめとする方々のおかげで、誰でも、気軽にアートと出会うことができます。
子どもを持つ親としても、本当にありがたいです。
 
長全寺門前市を歩き、第4回柏商業祭2017『柏商連まつり』に。
ハウディモール、柏駅前通りはにぎわっていました。
 
ウッドデッキで見た「柏なわとびクラブ」さんの演技に大興奮です。
 
ウッドデッキ最終イベントは、チームヒロシによるライブ。
3歳の息子は踊りまくっていました。
 
柏駅前は路上ライブが多いので、小さい子どもでもライブで、演奏に触れられます。
ライブ会場ですと、暗いので出ていきたいと言い出だしたり、泣いてしまった時に迷惑になったりしますが、屋外ですと気軽に連れていくことができます。
 
子どもが、いろんな体験をできる地域で、ありがたいです。
こういった機会を、まち全体で作っていくことこそ、私の目指す「教育のまち」です。
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)