柏市のごみ置き場(ゴミステーション)と町内会

Pocket

不法投棄が問題視されていた町会のごみ置き場(ゴミステーション)。‬

‪今日、役員と近隣の有志でゴミステーション(ごみ置き場)周辺に投げ捨てられていたゴミを片付け、小屋も清掃し、ペンキを塗り直しました。‬
防犯ののぼり旗も立てました。

花壇も設置していきたいと話し合っています。

これまで町会と関わりの少なかった近隣の方にもご協力やご関心を頂き、有意義な活動でした。

ごみの不法投棄は、犯罪の温床にもなり、治安やまちのイメージにも関わってきます。
多くの住民が関心を持ち、より良い地域となるよう、これからも取り組んでいこうと町会役員で話してきます。

他にも、町会内で課題となっているゴミ置き場があります。
ゴミ置き場の設置と管理は、町会に任されていますが、町会加入率の低下や生活スタイルの変化、高齢化など、各地で大きな課題となっています。
全国の自治体では、戸別収集なども検討していかなければならない時期にきています。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)