犯罪を未然に防ぐまちづくり

Pocket

平成29年度防犯指導員•風俗環境浄化推進委員講習会に参加。

ご講話くださった小宮信夫先生のご著書『写真でわかる世界の防犯』は、とても参考になりました。

犯罪をあきらめさせるデザイン、建築、都市計画、コミュニティの力が紹介されています。

犯人の検挙よりも、予防に勝る対策はありません。

心理的•物理的に犯罪を行いにくい環境を作り出し、犯罪の機会を減らしていくことに力点を置く「犯罪機会論」による防犯対策です。

日本では、犯罪者の性格や劣悪な境遇などに犯罪の原因を求め、その原因を解明する「犯罪原因論」が主流です。

安全で、安心なまちづくり。
こんな時代だからこそ、私たちの経験や思い込みだけでなく、専門家の研究の成果も取り入れ、徹底的に取り組むべきと考えます。

会場で振り込め詐欺防止啓発冊子が配布されています。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)