軒先ブックマーケット本まっち柏

Pocket

軒先ブックマーケット本まっち柏を満喫しました。

柏3丁目周辺で、ウラカシと呼ばれる地域の軒先で開かれる一箱古本市です。

自分が小さい頃の本を売っている子どもの店主さんとお話するのは、いつも楽しみです。

小さかった店主が、もう中学生となっているのを見ると、本まっち柏の歴史も感じられ、感慨深いです。
大きくなっても出店し続けてくれるのは、嬉しいですね。

毎回、出店されるご夫婦が、私に見せるために、ポートランド旅行の写真を持ってきてくれました。
本まっちでしか会わないのですが、本を通して語り合い、交流させて頂いています。

今回13回目。始まって6年くらい。
本のやりとりや人との出会いが、積み重なっています。
私自身も結婚し、親となったように、他の参加者さんたちの人生の移り変わりも報告し合えるような場となってきたように感じます。

わが子も店主の方々に可愛がって頂き、風船をもらったり、大はしゃぎでした。

18冊、購入していました。
子どもと楽しく読んでいます。

運営の本活倶楽部の皆様や軒先を貸して下さる皆様には、毎回、感謝の気持ちでいっぱいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)