4月23日は「本と花の日」

Pocket

今日は、本と花の日。‬

‪4月23日は、ユネスコの「世界本の日」 や、日本においても「子ども読書の日」 に指定されています。
スペイン・カタ ルーニャ地方では、毎年この日に大切な ひと同士で本や花を贈り合う「サン・ ジョルディの日」という風習があり、大変賑わいます。‬

『ちいき新聞 2020年4月17日号 柏中央版』に、「本と花の日」を取り上げていただきました。


この風習をもとに「本と花の日」とし て、柏から全国のまちで開催されることを目指し、柏まちなか図書館では活動しています。

手前は、本が円形に5重に並べられていて、その中に人が入って、本を眺めています。
右奥は、木の下で二人が人は一箱古本市をやっています。
左奥は、テントを張って本を並べている、いわゆる青空古本市。

11月にハロウィン、12月にクリスマス、1月はお正月、2月にバレンタイン、3月にホワイトデー、そして4月に「本と花の日」!
5月には母の日ですね。
感謝の気持ちを、本と花の形で伝える機会としていきたいです。

今日、子どもたちに本を贈りました。
妻には花を贈りたいと思います。

‪こんな時だからこそ、本を読み、今を見つめ、考えを深めてききませんか?‬
‪花を飾り、気持ちを明るくしていきませんか?‬

‪今日から、5月の連休明けくらいまでの期間に、大切な人に、本や花を贈りたいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)