柏市での土砂災害警戒区域/避難勧告(警戒レベル4)の発令について

Pocket

柏市役所から情報提供がありましたので、共有いたします。

***************************

柏市では12日(土)午前11時30分に市内の土砂災害警戒区域等に指定されている次の地区(対象世帯・人数:249世帯550人)に対し,「避難勧告(警戒レベル4)」を発令いたしました。

台風19号の影響により,土砂災害警戒区域では,がけ崩れなどの土砂災害が起こる危険性が極めて高まっています。次の地区にお住いのかたは,直ちに避難してください。

【土砂災害警戒区域等に指定されている地区】
東柏:戸張地区

松ヶ崎:松ヶ崎1地区

布瀬:納屋地区,腰巻地区,木崎地区,布瀬4地区,布瀬5地区,布瀬6地区

柳戸:上柳戸地区

根戸:根戸1地区

高柳:品川根地区

大井:大井2地区

片山:片山1地区,片山3地区

手賀:手賀1地区,手賀2地区,手賀3地区,手賀4地区,手賀5地区,手賀6地区

※詳細な対象地区は以下のサイトで確認してください。

〈柏市Web版防災・ハザードマップ〉https://www.city.kashiwa.lg.jp/hazardmap/flow_01.html

 

なお,開設している避難所は以下のとおりです。

1.新田原近隣センター(東柏2-2-15)

2.富勢中学校(根戸467-1)

3.手賀東小学校(手賀479-7)

4.手賀近隣センター(柳戸511-11)

5.沼南高柳高校(高柳995)

6.大井青年館(大井1756)

 

また,急斜面の付近や河川沿いにいる方は、急斜面や河川等から離れたなるべく頑強な建物等へ避難してください。

【本件に関するお問い合わせ先】
柏市 総務部防災安全課危機管理・防災担当

 

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)