【柏市】旧そごう柏店本館の土地・建物の利用についての要望について(令和4年4月1日発表)

Pocket

柏市からの情報提供です。

*******

令和3年11月1日付けで三井不動産株式会社が旧そごう柏店本館の土地・建物の所有権を全て取得したことから、その立地が柏駅前の魅力創出につながる重要な場所に位置していることを踏まえ、同社に対し、柏駅周辺エリアの発展につながるような当該物件の利用方針を求める要望書を提出いたしました。

1 日程・場所

令和4年3月31日(木曜日) 午後4時30分~午後5時30分まで

三井不動産株式会社

(住所:東京都中央区日本橋室町3-2-1日本橋室町三井タワー)

2 対応者

代表取締役 副社長執行役員 北原(きたはら) 義一(よしかず) 様(役職名は提出日時点のもの)

3 市側の出席者

柏市長 太田(おおた) 和美(かずみ)

4 要望の主旨(別紙要望書のとおり)

  1.  利用方針の早期決定
  2.  柏駅周辺の賑わい創出に資する施設の設置
  3.  公開空地等の確保
  4.  駅前広場機能の維持及び改善

5 旧そごう柏店本館の過去経緯等

  • 平成28年 3月 そごう柏店が閉店を発表
  • 4月 そごう・西武と柏市が意見交換
  • 5月 市と商工会議所、商店会連合会からそごう・西武へ要望書を提出
  • 9月 そごう柏店が閉店
  • 平成29年 2月 三井不動産がそごう・西武持分の優先交渉権獲得
  • 平成30年 1月 三井不動産がそごう・西武持分の所有権を取得
  • 12月 市から三井不動産へ協議依頼書を提出
  • 令和3年 11月 三井不動産が土地・建物の所有権を全て取得、権利が一本化
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)