選挙後初めての柏市議会の定例会スタート

Pocket

令和元年第3回定例会が開会。
選挙が終わってから、会派編成やこれからの議会について、議員同士で話し合ってきました。

議員数は条例で定数を36人とし、任期は4年。
柏清風12名、公明党7名、日本共産党5名、みらい民主かしわ4名、柏愛倶楽部3名、市民サイド・ネット2名の会派に分かれ、無所属は3名。
山下は、柏愛倶楽部の代表です。

本日、議員の投票により、柏市議会の議長に石井昭一議員(柏清風)、副議長に中島俊議員(公明党)、監査委員に古川隆史議員(柏清風)・円谷憲人議員(柏清風)、議会運営委員長に日暮栄治議員(柏清風)が就任。

柏市議会のHPに、市議会について以下の説明があります。
「市議会は、市民の直接選挙で選ばれた議員で構成される議事機関で、毎年3月・6月・9月・12月に開く『定例会』と緊急に開く『臨時会』があり、行政の事務・事業などを審議、決定します。
会議は、議員全員の参加による本会議と、『総務』『市民環境』『教育民生』『建設経済』の常任委員会(委員は各9人)があり、必要に応じて特別委員会を設置します。」

それぞれの常任委員会の委員長・副委員長も決まりました。

議会開会の日には、柏市長から市政報告があります。
今回は、ラグビーワールドカップ、プレミアム付商品券、森林環境譲与税基金条例の制定、算数科授業力向上事業、職員の不祥事などが報告されました。

平成30年度決算、会計年度任用職員給与等条例の制定、保育園・認定こども園関係など30の議案が柏市行政から出されました。

山下の質疑並びに一般質問は、9月20日(金)13時から。
議場は柏市役所本庁舎7階です。誰でも傍聴できますので、ぜひお越しください。
質問内容は、以下のリンクからからご覧になってください。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/222000/p051884.html

写真は、iii3でおススメしてもらったm’s braque のジャケット。
しっかり着こなし、12月の議会で登壇する予定です。
個性的な人の集う柏の議員だからこそ、服装にもこだわっていきます。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)