子どもたちに支えられての選挙

Pocket

ふだんは子どもたちの面倒を見ていると思っていましたが、子どもたちと離れて、子どもたちに私が支えられていると気づかされました、

選挙後半に戻ってきてくれ、私も事務所も元気づけられました。

開票結果を待つ間、ドキドキ、ソワソワな時間、五歳の息子が、歌舞伎の口上のように、私の演説の真似やこの一週間の選挙活動へのご協力のお礼など、繰り返しスピーチして、場を和ませてくれました。

選挙カーや事務所の絵を描いてくれました。
応援に集まってくださった皆さんから可愛がってもらいました。
沢山の大人と交流させてもらい、貴重な経験となりました。

一緒に投票に行き、帰りには必勝をお祈りしてくれました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)