怒涛の1週間

Pocket

12/19、柏市議会第3回定例会が閉会。
この1週間、あまりにも沢山のことがあり過ぎて、投稿する余裕がありませんでした。エレベーターの中でホッと一息つくような有様です。

お会いする方に、ブログやSNS上から活動量の多さが分かるとお褒めの言葉を頂きます。ありがたいことです。
しかし、投稿することができない時こそ、活動が激しい時でもあります。

ですから、投稿されていない方でも、もっと忙しい方は多いはずで、投稿のない様子からも、想像力を駆使して、皆様のご生活を読み取れるように心がけています。

私がブログやFacebookに投稿している内容は、一日のうちの一つのテーマを選ぶよう心がけています。
こうして一日を振り返ることが、自分の活動に意味を持たせ、自分の経験として血肉にし、これからの成長に繋げていくことになると感じています。

あらためて、この怒涛の1週間での経験を、ブログにでもまとめていきたいと思います。

議会質問、年末パトロール、町会清掃•防犯活動、地域の防災会議、「できる街プロジェクト」、保護司面談、議会委員会、選挙作戦会議(県外の方からのご相談)、武道稽古、算楽塾ミーティング、議会採決、議会関係会合、水道局訪問、日本ストリートサッカー協会、地球温暖化防止プロジェクト、UDC2訪問、哲学対話についての意見交換、歴史塾望年会など、ざっと予定をあげてみるだけでも充実した日々でした。
この合間に、子どもたちとも遊んでいます。

写真は、緑のジャケットに柏駅前周辺グランドデザインの缶バッチ。
気合い入れて、議会にのぞみました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)