市川市長選挙 2017/11/26

Pocket

今度の日曜(2017/11/26)が開票となる市川市長選挙。
今日は、高橋亮平さんの応援で、選挙カーと市川駅前にて、マイクを握りました。

高橋亮平さんは、18歳選挙権の立役者でもあります。駅頭演説では、高校生たちが熱心に耳を傾けていたのが印象的でした。

忙しい時期なのに、友人が選挙となると、応援に馳せ参じます。
地方政治から社会は変わると考えているからです。

選挙応援は、その地域を知り、柏市のことを考えることもできる貴重な経験です。

柏市よりも約6万人ほど人口が多く、柏市よりも少し東京に近い市川市のこれからは、柏市にとって要注目です。
選挙では、政策や得票数などでは分からない、その自治体の温度感を知ることができます。

この市川市長選挙は、他の候補の方ともご縁はありましたが、私は、政策内容と無所属で出馬された高橋亮平さんを応援しています。
東京新聞:市川市長選 候補者の横顔:千葉(TOKYO Web)

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)