柏市内の現状と連休中の対応、そして5月7日以降の方向性について

Pocket

柏市から情報提供がありましたので、共有いたします。

**************************

令和2424日(金)に開催した,第10回柏市新型コロナウイルス対策本部会議において,柏市内の現状及び連休中の対応,令和257日以降の方向性について確認しましたのでお知らせします。

1 市内各種施設について
 近隣センター,アミュゼ柏,パレット柏,市民文化会館,スポーツ施設の屋内施設については令和2531日まで休館,貸出休止を延長します。
上記施設に付随する屋外施設,学校,保育園等については引き続き対応を検討します。
(近隣センター,アミュゼ柏,市民文化会館:地域支援課
(パレット柏:協働推進課
   (スポーツ施設:スポーツ課)
(学校:学校教育課
(保育園:保育運営課

2 連休中の三密防止対策について
(1) 防災行政無線(パンザマスト)や青色回転灯装備車両(青パト)による外出自粛の呼びかけを行います。
(2) 市内の公園について利用の多い一部の遊具を使用禁止とします。
(3) 道の駅しょうなんの直売所は感染防止対策を講じた上で営業します。

(防災行政無線:防災安全課

(公園:公園管理課 
(道の駅しょうなん:農政課

3 その他
次の議題については,担当部署から現状報告があり情報を共有しました。
(1) 休業自粛の状況について(商工振興課
(2) 特別定額給付金(仮称)について(福祉政策課 
(3) 宿泊療養施設について(地域医療推進課 

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)