【柏市】ワクチン接種予約システムの操作支援体制の拡充

Pocket

ワクチン接種予約システムの操作支援体制の拡充について、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

**********

市では、新型コロナワクチンの3回目接種について、接種を希望される市民の方(特に高齢者の方)が、円滑に予約ができるよう以下のとおり、操作支援体制を拡充してまいります。

1 事業概要

現在、コールセンターへの電話が集中し、予約が取りづらい状況が発生しているため、その解決策の一つとして、以下のとおり支援体制を拡充いたします。また、ウェブシステムによる予約へ誘導することで、ワクチンの接種向上にもつなげてまいります。なお、当日は、市職員のほか、市内の学生等がパソコン等の操作支援を行います。

2 実施時期

令和4年2月7日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(土日祝も含む)

3 開設場所

【現在稼働中】パレット柏

【新設】柏市役所(本庁舎)・沼南庁舎

また、地域いきいきセンター(高柳、南部、松葉、光ケ丘、豊四季台、富勢、田中、新富の近隣センター内にある計8か所)においても、開設時間内に限り、予約支援を行います。

4 実施時間

9時30分から16時30分

※地域いきいきセンター(市内8か所)は、各開設日及び時間のみ

5 当日の持ち物(事前予約は必要ありません)

1. 新型コロナワクチン接種券

2. スマートフォンかタブレット(あるかたのみ)

※スマートフォン等をお持ちでない方も対応いたします

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)