柏まちなかカレッジが開く映画館-「SEED-生命の糧」上映対話会

Pocket

柏まちなか映画館にて、「SEED-生命の糧」上映対話会。

それぞれが課題意識を持ち、思い溢れ、対話が深まりました。
種の多様性を脅かすグローバル企業の動きを批判する一方で、世界各地での種子バンクの活動や種の学校、種子マフィアなど市民の前向きな活動にも光を当てている映画だったので、楽しく観ることができました。

忙しくて、社会について考えることができない日常で、ふと立ち止まって考える機会は大切です。

そう言えば、8年ほど前、柏まちなかカレッジを開設した頃、種子講座がシリーズで開かれたのを思い出します。
映画を観た方が、その映画のアイデアを受けて、柏まちなかカレッジでプロジェクトを立ち上げる流れを作りたいです。

柏まちなか映画館では、「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションとするユナイテッドピープルが提供する約50本から厳選して上映し、上映後、感想を語り合う時間も設けています。

運営は、映画配給会社への支払いだけで、間接経費はゼロです。
観に来てくださる参加者みんなで作り上げる映画館です。

一年限定の柏まちなか映画館、いよいよ来月が最終回。
11月7日木曜に「デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり」を上映いたします。
※詳細はこちらから

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)