手賀ジャズ

Pocket

「手賀沼ジャズフェスティバル」という伝説的なイベントについて、先輩方からお話をお聞きすることがあります。
柏ふるさと公園にて、夏のこの時期に、約10年前まで、毎年10年間にわたり、開かれました。

私は大学生くらいで、ジャズ好きは名前ばかりの頃でした。

ちょうど高校の剣道部の同期会の帰り道、ナーディスの前を通りかかってた時に、お声かけ頂き、手賀ジャズの同窓会に加えてもらいました。
終わってから10年以上も経つのに、こうして盛大に同窓会が開かれるのは素敵で、羨ましく思いました。

大先輩方から、色々とお話をお聞かせ頂きました。

地域を巻き込んで、継続的にイベントを開くには、大きなエネルギーと情熱があってこそと学ばせて頂きました。
資金や組織でなく、文字通り「有志」で実行されたこと、柏の歴史だと思います。
私たちの世代、これからの世代に伝えていきたいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)