The Tohkatsu Inba Daishi pilgrimage-東葛印旛大師を英語で発信!

Pocket

東葛印旛送り大師2日目、毎日、同じような報告になるので、今日は地域の文化を英語で説明してみます。
The Tohkatsu Inba Daishi pilgrimage
(東葛印旛送り大師/准四国八十八ヶ所東葛印旛大師巡拝)

The Tohkatsu Inba Daishi pilgrimage is a folk event that has been handed down for more than 200 years.

It is held in Tohkatsu area from May 1st to May 5th every year.
About 1,000 people walk 80km for 5 days.The pilgrims wear a white costume and walk while chanting a saint.On the final day of the event, children dress up and make a parade.

2017 Satsuma/ 佐津間結願
2017 Satsuma/ 佐津間結願

It is an event that imitates the Buddhist pilgrimage to the 88 temples in Shikoku.
Although it is to worship Kobo Daishi, it is not an event of Shingon sect which was founded by Kobo Daishi, but of this area beyond sects. This event is held across the religious sect.Since the participating area overlaps with the Basin of Teganuma, I guess it might have been wisdom to avoid conflicts between villages over water rights.

何事も挑戦!
拙い英語で申し訳ありません(^^;;

「東葛印旛送り大師」地域の誇るべき文化遺産~今に生きる歴史文化

東葛印旛送り大師、最終日

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)