柏駅前のつながるライブラリー

Pocket

ファミリかしわにあるかしわインフォメーションセンターの奥は、つながるライブラリーです。

つながるライブラリーは、まちライブラリーや柏まちなかカレッジの柏まちなか図書館のように、本を読む人の顔や思いが見えるような工夫がなされています。

柏のまちなかが図書館に!

本を寄贈してくれた方のメッセージがあったり、本を交換して、自分の思いに誰かが共感してくれたり、思いがけず素敵な本との出会いがあったり、普通の図書館や本屋さんとは違う楽しみがあります。

奥には、葉っぱで囲まれたこんな素敵な空間もあります。

たくさん人が来過ぎると困るから、本当はだまっておきたいくらいのオススメスポットです!

お母さんを待つお父さんと子どものペアもよくお見かけします。

小さい頃のこの場所での思い出から、将来、柏のまちに親しみを持ってもらえれば嬉しいです。

私が持っている本は、手作り科学館エクセドラ館長の羽村太雅さんが訳された『エナジが紹介エネルギーの仲間たち』です。『エナジが紹介エネルギーの仲間たち』
くもんのSTEMナビサイエンス
ジョセフ・ミッドサン/作
サミュエル・ヒーティー/絵
羽村太雅/訳
くもん出版

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)