月刊PR誌「新評論」の読者のおたより特別編に、山下洋輔登場!

Pocket

新評論ブッククラブ(SBC)に送られる 月刊PR誌「新評論」に、特別編としてご紹介頂きました。

新評論から出版された本への思いを語ったTwitterでのコメントに、新評論アカウントからコメントがあり、実現しました。

こんなにも立派に取り上げて頂き、嬉しいです。

学生時代に『あなた自身の社会』を読み、教員となり、スウェーデンの教育について読み、教員を辞めて大学院に進学し、いま、柏市議会議員として図書館やシチズンシップ教育について読んでいます。

『算数数学はアートだ!』を読み、算楽塾という学習塾も開きました。

人生の節目節目に、新評論の本を読み、次の挑戦に後押しされてきました。

新評論の本に人生を支えられています。

新評論ブッククラブ(SBC)は入会金・年会費なしで、月刊PR誌「新評論」を定期的に送られ、特典もあるようです。

ご興味おありの方は、ぜひ!

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)