柏市内にスケボーパークを!

Pocket

スケーター、そのほかの公園利用者、近隣住民、公園を管理する行政など話し合いながら、排除でなく共存できる公園のあり方を話し合っていくことを打ち合わせました。
与えられたパークではなく、市民として作り上げていくパークとなれば。
みんなが楽しめる公園づくり。
「公園」とは?、
「公」とは?、
「みんな」とは?、
と考えていくうちに、どのようにより良い社会を作っていくか考えることになります。
スケボーパークができるだけでなく、みんなで話し合い、作り上げていくことは、民主的な社会を市民として築いていくための大切なプロセスになると信じています。
写真は、昨年秋に訪れた台北市でのものです。
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)