まちカレ図書館について語る会

Pocket

柏のまちなかが図書館に!

柏まちなかカレッジには、校舎も教室も、教壇も、黒板もありません。
まち全体をカレッジと見立て、まちのお店や公園、ストリートが教室です。
街の皆さんのご協力を得て、開かれた場で講座が開かれます。11102874_1108181082531295_1776361365440419855_o

そんな柏まちなかカレッジらしく、柏のまちなかを図書館として楽しみ、本を通して、人と人、人と街とをつないでいくことはできないだろうかと考えてきました。
柏のまちには、本棚のある素敵なお店も沢山あります。IMG_3032

最近になって、再びブックトーク、まちライブラリー、子ども図書館、青空図書館、ブックシェア、朗読会、読書会、ブッククロッシングなど、本にまつわるイベントに関心が高まってきていると感じます。64本まっち

まちライブラリを始めたいという相談も出始めてきました。

以前から、「柏まちなか図書館」の構想がありましたが、誰かがやるかと思い、後回しになっていました。
その「柏まちなか図書館」の企画を改めてスタートさせようと考えています。

その最初の集まりが11月16日です。もし、よろしければ、ご参加ください。

日時 2015年11月16日(月)19時から
場所 ハックルベリーブックス(千葉県柏市柏3-8-3)
http://www.huckleberrybooks.jp/
参加費 200~300円程度(会場費を割り勘で)

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)