バスケットの環境を整える!–生涯スポーツ、地域スポーツの推進

Pocket

「街に、公園にリングを
そしてバスケットを」

今日は、305basketballプロジェクトの第1回305ミニバス大会です。
子どもたちが試合できる機会を増やしていきたいと企画されています。

305 とはリングの高さ。
公園にリングを立てるなど、誰もがバスケットボールに触れられる機会を作っていきます。

学校(部活)だけでなく、地域で学び(競技し)続けられる「教育のまち」を目指しています。

今日は、なんと小学生とのエキシビションマッチに、私も参加させて頂きました^^;

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)