子どもも大人も一緒に学ぶ−算楽塾サロン

Pocket

算楽塾サロンにて、第3回「素数大富豪」大会を開催しました。

算楽塾は、小学校高学年向けの算数に特化した教室です。
一人ひとりにあった教育により、一生ものの学力を身につけることを目指します。

ただ、私たちが教えられることには限りがあります。
この先、難問に出会ったり、数学オリンピックに挑戦したりした時に、教える教わるという関係ではなく、学び合うコミュニティを作っていきたいと考え、この算楽塾サロンを開いています。

今回は、SNSつながりで、日曜数学会の方々もご参加いただき、私たちの世界も広がっていることを実感しています。

大人も、子どもも一緒になって学ぶ機会は、勉強だけではなく、大きな価値があると確信しています。
算楽塾サロンが、東葛地域•常磐線沿線の数学コミュニティの拠点となるよう育てていきたいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)