世界を変革する力を身につけるワークショップ

Pocket

未来を生きる力を身につける学びの場であるPowerLab にて、「サスゲー」のワークショップを開催いたしました。

「サスゲー」は、Sustainable Development Game の略で、Minecraft で遊びながら、SDGsを体感するゲームです。

SDGsとは、国連サミットで採択された2016年から2030年までに達成すべき国際目標です。

「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に、統合的に取り組むものです。

途上国やNGOだけでなく、先進国や民間企業など世界の全ての関係者の役割を重視しています。
もちろん、日本に住む私たちの生き方や役割も、含まれています。

「サスゲー」は、世界の貧困や差別、環境問題を、遠い国の出来事ではなく、自分ごとととらえ、世界がつながっていることを、ゲームを通して体験するプログラムです。

ESDなど、教育学の研究は進んでいますが、宮島Innovation Power 社長や若い仲間たちとの出会いにより、Minecraft という子どもに大人気のゲームとSDGsの融合にたどり着きました。
株式会社Innovation Power

大学1年の福田さん、高校2年の柄澤さんの力あってこそのプログラムです。
当日お手伝いいただいた北原さん、嵯峨さん、ありがとうございます。

PowerLab では、サスゲーの他に、ユーチューバー養成講座やゲーム開発、子ども哲学など、未来を生きる力を育むプログラムを準備しています。

小中学生(小4以上)の研究生を募集しています。
よかったら、ご連絡ください。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)