子ども医療費助成制度の助成対象年齢を中学校3年生まで拡大

Pocket

私をふくめ、多くの議員が議会で主張してきたことが実現しそうです。

【柏市、子ども医療費助成制度の助成対象年齢を中学校3年生まで拡大】
本日、以下のような記者発表を行ったとのことです。
柏市では,本年8月の助成受給券の更新に合わせて,子ども医療費制度における通院助成対象年齢を現行の小学校3年生から中学校3年生までに拡大する予定です。
なお,今回の制度拡大に合わせて,自己負担額を県の基準に合わせて300円にすると共に,拡大される小学校4年生以上については,県と同様の所得制限を設ける予定です。

※制度拡大に伴う費用負担 助成対象年齢の拡大に要する費用は,扶助費(審査手数料含む)で年間約2億5,500万円,事務費(一時経費含む)で約900万円が見込まれます。
以上

12月の議会では後ろ向きな答弁だったことを考えると、大きな一歩だと思います。
引き続き、より良い制度となるようチェックしていかなければなりません。今後も、より良い社会となるため、みなさんのご意見をお聞きし、働きかけていきたいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)