ごみゼロ運動

Pocket

5月28日(日)は、ごみゼロ運動でした。

ごみゼロ運動は、1982年から毎年ゴミゼロにちなんで5月30日近くの日曜日に、関東周辺の1都10県てま一斉に統一美化キャンペーンとして環境美化運動を行っており、今年で35回目となります。

柏市でも町会、企業、ボランティア団体など約2万6,000人が参加されます。
私たちの中央地区ふるさと協議会でも、約1,500名の方が参加してくださりました。

柏市では、「柏市ポイ捨て等防止条例」、「柏市不法投棄対策条例」を施行し、ゴミのポイ捨て禁止や不法投棄防止対策を講じており、ポイ捨てゴミも年々減少傾向にあります。

しかし、ゴミを減らすだけでなく、地域全体で一斉に美化活動に取り組むことは、地域の連帯感や参加意識を育むことにつながります。

親子でゴミを一生懸命、拾っているご家族を何件も見ました。大切なことだと思います。

中央地区ふるさと協議会の中で、ゴミゼロ運動を担当する環境部長を任せられているので、アミュゼ柏、柏五小、柏市役所公用車駐車場の三ヶ所の集積所を行き来していました。
無事に終えることができ、ホッとしています。

3年目にして、それぞれの町会の取り組み方なども把握できるようになってきました。
1年に一度なので、今年の反省や気づいたところを、来年に活かしていきたいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)