柏にスケボーパークを!

Pocket

これまで議会で、スケートボードのできる環境を整えられるよう提案してきました。
まだ柏市では実現しませんが、スケボーパークを設置する自治体が増えてきました。まちは劇場ーストリートカルチャーと文化行政

議会の合間、BATSUskateboardshop にて、柏でスケボーパークを実現できるよう動き出そうと決意しました。

学校だけでなく、子どもからお年寄りまで、地域で学び続けられる「教育のまち」の構想は、ストリートの考えと近いところがあります。
バスケットリングを設立し、バスケ環境を整える活動も同じ思いです。

公園内だけでなく、鉄道高架下や調整池などをスケボーパークに活用でかないかなど、粘り強く協議していきたいです。

そう思い始めると、あらゆる場所がスケボーパークになりそうに見えてきます。

たとえば、柏市役所本庁舎の国道側•線路側(写真左手、旧庁舎)の駐車場。
市役所閉館の土曜•日曜や夜間はスケボーに解放してもらえないだろうか?
国道、線路、市役所に囲まれて、騒音の心配が少なくて済みます。

また、柏市役所本庁舎の国道で柏市少年補導センターのある駐車場(写真右手)で、少年補導センターとスケボーパークの組み合わせが生まれたら素敵ですね。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)