教育行政について

Pocket

  1. コミュニティ・スクールへの移行が努力義務となることについての柏市の見解と今後の方針
  2. 学校評議員
  3. 主体性のある学校づくりのために、学校財務システムの確立と学校裁量の拡大を
  4. スクールソーシャルワーカーの雇用
  5. 部活動のあり方
  6. 市内小中学校エアコン設置に当たり再生可能エネルギーの検討と学校への発電施設設置
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)