NTTドコモと災害時応援協定を締結

Pocket

NTTドコモと災害時応援協定を締結について、柏市から情報提供がありました。

柏市は市では,株式会社NTTドコモと「災害時の相互協力に関する協定」を締結しました。

この協定により,大規模災害が発生し,通信インフラに被害が及んだ場合において,早期の通信手段確保を図ることができます。

1 協定内容について
・災害時に,避難所等への無料充電及びWi-Fiサービスの提供が受けられます。
・市が,被災した他市区町村へ応援職員を派遣する場合に,携帯電話等の貸与を受けられます。
・市は,株式会社NTTドコモが携帯電話サービスの維持及び復旧のために必要とする敷地(移動基地局車を設置する場所等)の利用について協力します。
・災害時における迅速な支援要請及び実施と,市が抱えている各種防災上の課題解決に向けて,平常時から防災訓練や各種防災事業において相互に連携し,体制の強化を図ります。

2 協定締結日
平成31年4月4日

3 協定書
「災害時の相互協力に関する協定」
※協定書は平成31年4月6日以降に柏市ウェブサイトへ掲載予定。

4 その他
株式会社NTTドコモは,同様の協定を千葉県内では成田市及び千葉市と締結しています。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)