「そごう柏」跡地、三井不動産がすべて取得完了

Pocket

「『そごう柏』三井不が取得 駅前跡地の商業活用期待 地元地権者と交渉終了」

千葉日報(2021年2月10日 )にて、 残っていた地権者2人が19年6月と20年11月にそれぞれ持ち分を売却し、三井不動産が取得を終えたとの報道がありました。

そごう柏跡地のこれからと合わせて、柏駅西口北地区再開発、JR北口改札、その他柏駅前の再開発、スカイプラザの改修など、今後の駅前のまちづくりに期待し、私たちも議論してまいります。

2020年3月の記事

柏駅前のまちづくり―旧そごう跡地、西口再開発、柏駅北口改札、東口のエレベーター

2019年7月の記事

旧そごう柏の現状と今後の見通し-柏駅前のまちづくり

そごう柏が閉店してから、四年以上の期間、柏市としての動きが見えなかった。
後世から見て、何と言われるだろうか。

嘆いてばかりはいられない。ここからでも、できる限りの活動をしていく。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)