‪歩くからこそ、分かることー選挙7日目最終日

Pocket

今日は歩いて、お願いさせていただいています。
窓から手を振ってもらい、力になります。
お会いできたら、お声かけください。

地元を歩きながら、いろんなご意見を頂きます。
頂いたご意見を、次の議会に活かせるよう、皆さんの一票一票を何卒よろしくお願いいたします。どこに、どのような意見があるのかは、行ってみなければわかりません。
車では通れない場所も、歩いて回れば皆様の意見を聞くことが出来るのです!
お声かけ頂き、嬉しいです。

街頭演説も充実しました。

選挙最終日は、手賀沼花火大会と重なり、花火を眺めながら歩くことができました。
この光景は一生忘れることはないでしょう。

友人である浅川貴史さんからも、応援メッセージと過去のラジオ番組出演の時の放送をシェアしていただきました。

より良い柏となりますように。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)