いつの間にか、チラシをもらう側から配る側に-選挙6日目

Pocket

夕方は、二番街で一人で立っていましたが、仕事帰りの仲間たちが集まってくれました。
チラシを渡した近所の方も、配ってあげるよ、と手伝ってくれました。
‬初めてお会いする高校生からジュースを差し入れしてもらいました。その他、沢山の知り合い方々から熱中症対策の差し入れなど頂戴しました。‬
本当にありがたいです。

「スタッフTシャツ、無いんだね」と応援に駆けつけてくれた議員さんが話していましたが、法で定められた腕章をつければ、それぞれの服装でいいと考えています。

‪途中から、栗原もとき野田市議、市川市長選にも出馬された高橋亮平さんも駆けつけて応援してくれました。‬

最後は、大いに盛り上がりました。

その他、日中には岡野純子浦安市議が選挙カーで素晴らしいトークをしていただきました。
近所の人たちから大反響でした。
飯島悠介取手市議は事務所を訪れ、柏市民のお知り合いに広めてくれました。

運転の先輩や友人、マイクを持ってくれる仲間や弟、事務所で支えてくれる方々、一人ひとりが魅力あふれる人たちです。
素敵な仲間たちに支えられて、ありがたいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)