山下ファミリー集結!–選挙5日目

Pocket

友達、先輩後輩、町会はじめ地域の方々に支えられながら、活動させて頂いています。本当にありがたいです。

父の同郷の先輩であるM氏は、まるで私のおじさんのようです。両親にも感謝しています。

組織的な事務所ではありませんが、ファミリーのような集まりです。

昨日は弟が、今日は叔父が、遠方から駆けつけてくれました。

そして、一昨日には、義母の葬儀などで帰省していた妻と子どもたちも帰ってきました。

義母や、立候補の時から応援してくれた祖父母も今はいませんが、どこかで山下洋輔を見守り、助けてくれているように感じます。

写真は、事務所に帰ってきたところを、息子が撮ったものです。
子どもたちが帰ってくると騒がしいですが、勇気百倍、明るい気持ちになります。

息子が描いた選挙カー

今日は、神奈川県厚木市から電車で2時間かけて、柏まで応援に駆けつけてくれました。 高田マサノリ厚木市議会議員とは、私たちの声をいかに社会に反映させていけるか、直接民主制の仕組みなど、実現に向けて、共に学び合う仲間です。

泣いても笑っても、選挙期間は、あと2日。
全力を尽くし、頑張ります。
皆さん、何卒よろしくお願い申し上げます。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)