コミュニティ・スクールー市長の市政報告より

Pocket

本日、令和元年6月7日(金曜日)「市議会令和元年第2回定例会(6月議会)」が開会しました。冒頭に市長から、市政の主要な事項等について報告がありました。

コミュニティ・スクールについて

複雑化・多様化する学校現場の課題を解決し、子ども達の教育環境を充実させるための新たな仕組みとして、地域の皆様の協力を得て学校運営を行うコミュニティ・スクール事業を始めます。西原小学校・西原中学校・柏の葉小学校・柏の葉中学校の4校をモデル校とし、学校運営協議会を設置します。

学校、家庭、地域住民が学校運営方針や目指す児童生徒像を共有することで、地域の特性を活かした豊かな学びにつながることが期待されることから、モデル校での実践を検証した上で他校にも取り入れ、おおむね5年後を目途に、全小中学校に学校運営協議会の設置を目指します。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)