議会質問の映像をアップしました

Pocket

今回、柏駅前のまちづくり、かしわインフォメーションセンター、医師による治癒証明書など、背景が複雑なテーマにも切り込みました。

図書館のあり方については、柏市の図書館が、近隣大学に働きかけ「認定絵本士」講座を開催することで、貸出だけの図書館ではなく、保育の質の向上や読み聞かせなど地域活動の活性化させるといった、これまでの図書館の枠にとらわれない事業を提案しました。

職員の自転車通勤奨励に対する答弁が残念な内容でした。

終了後、複数の方から、目先だけではなく、未来の柏市のことを誠実に考えた建設な質問だったという評価をいただきました。

今回のジャケットは、m’s braque(エムズ ブラック)です。
m’s braqueのショールカラー(へちま襟)が気に入っています。
夏らしくシアサッカー素材です。

傍聴に来られなかった方、ぜひ、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=cPYn4ivibEc

*********************
以下、質問項目です。

1 図書館のあり方について
柏市が、近隣の大学に働きかけ、「認定絵本士」養成講座開設し、保育の質の向上や読み聞かせなど地域活動の活性化をしてはどうか

2 学校・保育園の提出書類の見直しについて
インフルエンザ治癒証明書の廃止

3 制服やジャージ、児童生徒の体調への配慮について
制服の夏服・冬服の切りかえ
日焼けどめクリームと帽子
中学校ジャージの決め方

4 学校の独自予算拡充について
吹奏楽部の楽器や学校備品などの現状

5 柏インフォメーションセンターについて
柏インフォメーションセンターのあり方

6 地域包括ケアについて
子育て支援や青少年施策との連携

7 社会を明るくする運動について
柏市の取り組みと連携体制

8 自治体Wi-Fiについて
・近隣センター及び公共施設の公衆Wi-Fi整備
・Wi-FiをICTの共通インフラとしたスマートサービスの提供

9 自転車政策について
職員の自転車通勤奨励

10 柏駅前まちづくりについて
・都市計画マスタープラン及び立地適正化計画
・グランドデザイン

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)