議会だよりリニューアルに向けて

Pocket

午前中は、議会広報委員会でした。
かしわ議会だよりが、より市民の皆さまにお読みいただけるようリニューアルに向けた議論でした。

これまでの議会だよりは、議会広報委員会で話し合い、各議員が文章を寄稿し、議会事務局がフォーマットに落とし込み、印刷所に出していました。

今回、デザインを委託するかということが大きなポイントになりました。

私自身、本を出版したり、議員個人の新聞も発行したりひているので、専門家によるデザインの力は大きいと考えています。

民主主義を維持するためのコストには価値があると考えています。
議会だより発行やホームページなどは、市民の皆さまに、少しでも柏市政を発信しようという意志の表れとも言えるのではないでしょうか。

より開かれた議会となるためにも、議会全体の情報発信に力を入れていくべきです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)