遅野井宏さんからの推薦メッセージ

Pocket

明日は柏市長選挙の投開票日。 山下 洋輔 さんを個人的に支持している。政治の話題はもっとSNSでやり取りされて然るべきだと考えるので、敢えて発信したい。

とにかく、まずは是非公式WEBサイトを見てほしい。市議10年間を通して、これだけ柏のことを考え、対話し、対応してきた蓄積。「これまでやってきたこと」「議会質問376」は是非多くの人に見てほしい。Youtubeチャンネルも同様。市長選があるから始めたのではなく、昨年から毎週金曜日にライブ配信をして、市民に発信し対話している。その言葉は極めて実直で、裏がない。
4候補のうち、千葉県の熊谷県知事とのつながりが最も深い。若く、リーダーシップのある熊谷知事と連携して、柏市をより良いものにするビジョンが見える。
元高校教員というバックグラウンドもあり、柏の教育施策に長年取り組んでいる。人口が増え続け、若い世代も多い柏市において、教育は本当に重要な課題。教育については国内外の先端事例や特徴ある事例をよく学んでいる方である。WORKMILL第2号でデンマークの学びを紹介したら、とても興味を持っていただき、その後も柏の葉産総研の取り組みにも大きく関心を寄せていただいた。それに柏まちなかカレッジなど、世代を問わず学校という形式にもとらわれない学びの場を運営しているのも素晴らしい。
自分の脚で市内を歩き、自分の眼で市内を見通し、自分の耳で市民の声を聞き、自分の声で意思を伝えている。柏の産業、農業、自然、食。そして文化的遺産。ここまで柏を真剣にとらえ、活動してきた候補はほかにはいない。
それに加えて「本当に無所属」である。組織や政党の論理に全く流されることがない。ほかの市議や組織からの不当な嫌がらせを受けているが、それでも意に介さずまっすぐに自分のやり方を貫いている。組織の論理は軽々しく移ろうが、#山下洋輔 さんはブレない。
10年間の市議経験を通じて、柏に真正面から取り組んできた唯一の候補者だ。これだけとっても4候補の中で突出している。立候補するから政策を急ごしらえで作った候補とは全く違う。どうか有権者の皆さんは、後悔のないように選択してほしい。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)