仕事納めからが仕事

Pocket

無所属の市議会議員なので、組織というよりは、個人個人と直接つながって活動することができています。

そのため、みなさんの仕事納めが終わってから、ご相談を頂くことが多くあります。
自分の子どもの教育や地域の話などは、仕事の話とは違うので、休みにならないと時間が取れないとのこと。

ふだん都内などで仕事をされている市民の方々の声をお聴きできる貴重な機会です。

生活のあらゆることが政治と関わっていることもあり、どこからどこまでが仕事という区切りをつけにくいものです。
友人などを通して、ご相談や打ち合わせのご縁があります。

殻に閉じこもることなく、幅広くお話をお聴きし、議会活動に活かしていきたいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)