今年の目標「教育のまちに」

Pocket

各地で災害に見舞われ、地球環境の課題は待ったなしです。
富の格差は拡大し、世界各国で民主主義が岐路に立たされています。
私一人でできることは限られていますが、諦めず、大きな視点も持ち合わせて、日々の生活に励みむ所存です。

大学院で教育学を研究し、学校だけでなく、社会全体で学びを支えていく「教育のまち」を構想し、
2011年に高校の教員に戻るのではなく、柏市議員に立候補し、教育環境を整えていくために活動してまいりました。
柏市議会議員となり10年目。勝負の年です。

これまで土を耕し、種をまいてきたことに、花が開き、収穫し始める年ととらえています。

今年も、「謙虚に、真摯に、クレイジーに」を目標に生きていきます。

とにかく、とことんやらなければという思いを強めています。
やり過ぎて叱られるくらいで、やっと活動がスタートしたと言っていいのかもしれません。
覚悟が問われています。

今年もよろしくお願い申し上げます。
皆様にとって、素晴らしい一年となることをお祈り申し上げます。

令和三年 山下洋輔

※写真は息子が撮影しました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)