山下洋輔らしい動画スタイル

Pocket

自転車道調査のライブ配信では画像や音声が途切れたり、失礼致しました。
カメラの接続や画質は、いまだ課題を抱えたままです。
撮影だけならできるようになってきました。
自転車のまちに2-大堀川-利根川-運河-江戸川
そこまでライブ配信にこだわらなくてもとご助言を頂くこともありますが、ライブ配信だからこその醍醐味もあります。
その地域にお住まいの方にお声かけし、地域の課題や事情などをお聞きすることは、地方議員の基本です。
先日、駅前での街頭インタビューをライブ配信し、手応えを感じています。
インタビューのライブ配信は、地方議員である山下洋輔ならではではのスタイルだと気づくことができました。
やはり山下洋輔という名前で生きてきましたので、「即興」も大切にしたいところです。
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)