英国オンライン議会を傍聴

Pocket

イギリスの国会ではオンライン議会が実現しました。
約700年続く議会の歴史で、初めての試みです。

イギリス議会下院は4月22日(2020年)、議場での新型コロナウイルスの感染を防ぐため、インターネットを使ったテレビ審議を開始しました。
「テレワーク」併用の、いわゆる「ハイブリッド方式」での議会審議です。

議員650人のうち、議場に入る議員を閣僚など50人までに制限し、入れなかった議員は、ビデオ会議アプリを使って、最大120人まで審議に参加する。
これでは170人しか入れないという課題もありますが・・・。
https://parliamentlive.tv/Event/Index/08ba883a-9864-4f0a-8557-33f091a0f8cdより

先日は、質問をする議員の目の前にネコが乱入するハプニングがあり、話題になっていましたね。

ヨーロッパ議会では、オンライン議会で、ズボンをは履かずに会議に参加していたことが、世界中に公開されてしまいました。
その議員は、「タブレット端末を横ではなく、縦に置いてしまったのが失敗だった」とコメント。

今度、英国議会を傍聴し、解説する動画を配信する予定です。
日本の地方議会での動きなどもお伝えしていければ。

ぜひ、ご注目頂き、チャンネル登録いただければありがたいです。
https://www.youtube.com/channel/UCo8tmrwNdkG1YzZYBfAxaaA/

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)