緊急事態宣言再度延長の決定を受けて、柏市長からのメッセージ

Pocket

令和3年3月5日付けで「柏市長メッセージ」を発表しましたので,情報共有さいたします。

*********

市民の皆様へ

柏市長の秋山浩保です。 1月7日に千葉県を含む地域に発出された緊急事態宣言について,このたび 再度延長されることが決定されました。 こ

れまでにも,市民の皆様や事業者の皆様には,日常生活において様々なこ とが制約される中で感染拡大防止にご協力をいただいていることに厚く御礼申 し上げるとともに,大変心苦しいお願いではありますが,引き続きの対策をお 願いいたします。

また,新型コロナウイルス感染症対策分科会の提言では,この1年間で学ん だ感染拡大の重要な契機として,「恒例行事(3月末の卒業旅行や歓送迎会・1 2月の忘年会)」が挙げられています。
これからの時期,普段であれば,卒業旅 行や謝恩会,歓送迎会や宴会を伴う花見など様々な恒例行事の開催を予定され ることとは思いますが,感染の再拡大が懸念される今般においては,何卒それ らの行事の開催をお控えいただきますようお願いいたします。
併せまして,千葉県の緊急事態措置である次のことなどへの引き続きのご協 力をお願いいたします。

〇日中も含め,不要不急の外出・移動の自粛(特に20時以降は徹底)
〇都道府県間・感染が拡大している地域への不要不急の移動は極力控える
〇20時から5時までの飲食店の営業自粛(酒類提供は11時から19時まで)
〇事業所における在宅勤務等の推進や会食自粛の呼びかけ
○昼夜や場所を問わず,飲食時は黙食,会話の際はマスクを着用
○ カラオケの利用の際は,歌唱中もマスク等を着用
○ 歓送迎会,新歓コンパ,飲食につながる謝恩会や花見及びこれに類するもの は,親族等での集まりも含めて自粛

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)