これからの働き方と社会のあり方

Pocket

株式会社エスプールプラスが運営する企業向け貸し農園の「わーくはぴねす農園 船橋ファーム」を見学。

障がい者の安定雇用を目指す企業が利用し、エスプールプラスが新規採用や職場定着、長期就労をサポートしています。

藤ヶ谷新田に開演予定のわーくはぴねす農園柏ファームも見学しました。

働いている方々の様子も拝見し、考えることができました。
障がい者の就労支援と言いますが、障がい者だけでなく、誰もが安心して暮らせるよう、社会そのものの変化を支援していかなければならないと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)