ケアラーズカフェみちくさ亭

Pocket

介護者支援のケアラーズカフェみちくさ亭のクリスマス会に参加させて頂きました。

ケアラーズカフェみちくさ亭では、『人生の最後まで住み慣れた地域で自分らしく過ごす』ことができるような、人の輪つくりのネットワークを広めています。img_5314

みちくさ亭がどのような活動しているか、介護者支援とは何かなど、みちくさ亭を知るためには、みちくさ亭に集う人たちを見るのが一番だと思います。

介護者支援の経験から、介護離職の課題についても取り組んでいこうお話されていました。人が集まるところに相談が集まり、情報も集まり、社会課題解決の事業が始まっています。

集まってこられた方々から、生の話をお聴きすることができました。
条例や行政サービスには、とらえきれない現状の課題があります。
そんな課題を一つひとつお聴きし、より良い社会となるよう議会から働きかけていきます。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)